しっかり確認しておこう!遺品整理を行う業者の選び方

遺品整理業者は、見積もりを出して比較をしよう!

遺品整理を行う業者

遺品整理を行なっている業者は多くあります。しかし、遺品整理を専門とした業者はまだ少なく、不用品回収業者やリサイクル業者が多数を占めています。そんな遺品整理業者の特徴を確認しましょう。

遺品整理の流れ

作業開始・遺品の査定

作業の日時や方法を確認した上で、当日は作業を開始します。必要な遺品や形見などは、作業当日までに選別しておきましょう。そうすることで、作業がスムーズにいきます。また、作業員は遺品査定をすることができるので、価値があると判断したものは、買取していきます。

遺品の分別・箱詰め・搬送

遺品の中から使えるものはリサイクルをし、処分するゴミの量を減らしていきます。そうすることで、費用を抑えることが可能です。また、そのまま利用する遺品に関しては、作業員が指定の場所まで運ぶこともできます。

掃除などの仕上げ作業

遺品の運び出しが終わったら、掃除を行なっていきます。ひとり暮らしの方が無くなった場合には、部屋だけでなく、流しやお風呂場などの水回りもしっかり掃除していきます。そのまま明け渡しする際には、別途でハウスクリーニングが利用可能です。

しっかり確認しておこう!遺品整理を行う業者の選び方

ダンボール

料金システムのチェック

遺品整理の業者に依頼をする際に、最も多いトラブルが料金システムです。ホームページなどで、料金の掲載をしていることが大切です。料金の掲載がない場合多額の費用を取られてしまうことがあります。また、作業終了後に見積もりより費用が高くなることが多いので、見積もり書をしっかり保管しておきましょう。

見積もりで比較をしよう

葬儀業者から、遺品整理の業者を紹介することがあります。そういった場合、そのままその業者へ依頼をする人が多いのですが、遺品整理の業者もしっかり比較をする必要があります。葬儀業者と信頼関係を築いている業者かもしれませんが、場合によっては費用が高くなることがあります。なので、2~3社程見積もりをして、比較をしましょう。また費用だけでなく、内容もしっかり確認しましょう。

専門業者を利用しよう

最近は遺品整理の業者が多くなってきました。その中には、遺品をゴミをして扱う業者や、お金が目当てな業者もあるようなので気を付けましょう。この様に極一部ですが、悪徳業者がいるので、しっかり良い業者を見分ける必要があります。大阪で良い業者を選ぶためには、遺品整理の専門業者を選ぶようにしましょう。

遺品整理の方法を比較

不用品回収業者

不用品回収業者に依頼することによって、費用を抑えることができます。しかし、基本的に回収のみで、悪質な業者が多く、業者選びに苦労します。不用品回収業者は、即日でも対応できるので、急いで遺品整理が必要な場合にはおすすめです。

遺品整理業者

遺品整理の業者は、他の業者に比べて費用が高くつてしまいます。しかし、遺品を全て請け負うことができるので、手間が掛かりません。また、遺品の専門業者なので、丁寧に回収してもらえることが大きなメリットです。

広告募集中